点検しない旅 バリ その2

2018.07.30

ホテルはヌサドゥア地区にあり、表は食堂だのコンビニエンス・ストアだのがある通り、裏は海に面していて、それなりに便利である。チェックイン時、不具合があったので部屋を変えてもらったのだが、本来よりアップグレイドになったらしく快適である。

いまどきであるからして無料WiFiが使えるのはいいのだが、WiFi接続自体にはセキュリティがかかっておらず、インターネット接続時にWebで認証(部屋番号とパスワード)する方式。日本でもパブリック・スペースなんかでよく使われるやつだが、どうやら1室1端末しか接続できないらしく、2台目はいくらやっても認証されない。有線LANもきているので、わかっていればポータブル・ルータを持参したのにな。しょうがないので、日本のSIMを挿したままの GEMINI PDA と、空港で買ったプリペイドSIMを挿した ZenFone とで、WiFiの電波はテザリングで分け合う。

空港で買ったプリペイドSIM。いちばん安いやつが8GBで250,000インドネシア・ルピア(約2000円)だったのでコレにしたが、空港のは高価いらしい。通話も可能。

赤いのはチリソース。カリカリベーコンとソーセージは好物。ほか、野菜と果物と甘もの。

豆カレーとほうれん草カレー的なカレーとプーリー的なもの。

ウグイスに似たのだのカッコウに似たのだの鳥の鳴き声は朝からやかましい。

浜に立ってる幟のようなのはなんなのだ。

ガムラン・ガールズはメンバーが毎日変わるようだ。

夜はインド料理を食べたのだが、なぜかどれもしょっぱい。

そんなこんなで「なにもしない旅」の夜は更けていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です