開発地区はいつも

取材で豊洲へ行ってきた。
この再開発途上の埋め立て地は、テクノがよく似合う(笑)。
テクノ・ポップもよく似合う。
半年ほど前の日差しの強いころにはクラフトワークを聴きながら歩いた。
今日はスパークスとハードフロアだ。

駅から目的地へと歩く間は、建設途上の巨大ビルばかりが乱立してまったく生活臭がないのだ。
巨大マンションなどもあるが、ぜんぜん生活臭なし。
改装されて日が浅い地下鉄の駅も、生活臭なし。
日本ユニシスやIHI(石川島播磨重工業)のビルなど、完成してから日が経ったビルもあるが、人影が少ない。
植えたての街路樹もどこか造花っぽいし、ソーラーパネル内蔵のモニュメントみたいな街灯も実用品とは思えない無機質さだ。
バイオスフィアかよ、まったくって感じ。
これでSP-2がいれば完璧なのにね。

http://koto365.net/change/toyosu/
http://www.mitsuifudosan.co.jp/project/toyosu/
http://www.toyosu-nomura.jp/project_4.html